mulberry

奈良県香芝市の英会話教室、ECCジュニア高山台教室の講師です。現在3歳児~高校生、はたまた大人の生徒さんまで、約50名の生徒とともに「将来使える英語」の習得に向けて、パワフルな講師が毎日腹式呼吸でレッスンを行っています!

記事一覧(161)

I am Fumiko!【PI】

小学校3~4年継続生(PI)クラスにて。年度の始めはbe動詞の文を学習しますので、ざざっと一通り主格(I, you, he, she, we, they, it, they)を導入、Bomb Game, ただし普通に回すだけではなく、逆周りもOKとするとめちゃくちゃ盛り上がるし、自分が次何が来るのか想定出来なくなり俄然集中力が増します。また今日のクラスでは、一人称と二人称の練習で、I am Fumiko. といいながら自分の胸に手を置き、その手を前にずばっと差し出しながら、 You are Hanako ! と差し出した腕の先に居る生徒の名前を言う、言われた生徒は I am Hanako, you are Taro! とまた指差す、というのをやってみました。これが簡単なようでいて、これまた Bomb Game 的に時間制限を設けたのでめちゃくちゃ盛り上がりまくり、またこれがなかなかどうして生徒が I am Fumiko! と叫んでしまったりして、いやいや Fumiko は私やろ!と笑いの渦!慣れてきた頃に形容詞のカードを生徒の前に置き、 I am tired, you are sleepy! などと本当にその形容詞にあった表情をつけてやってみたりなんかしたらこれまた表情とセリフが合致してなかったりと、間違った時にかなりコミカルになり爆笑アクティビティとなりました!火曜クラスは普通に Indian Porker しちゃったことが悔やまれる、次回復習で必ずやります!

Summer Field Trip 2018 OEVバスツアー

今般、下記の通りECCジュニア5教室合同遠足を開催致します。今回はエキスポシティ内のOsaka English Village(大阪イングリッシュビレッジ)に貸切バスで向かいます。少人数のグループに分かれ、23ものシチュエーションルームから子どもたちの興味やレベルにあった内容のレッスンをチョイスし、ネイティブ講師相手に実践的コミュニケーションを体験出来ます。まるでアメリカに旅行に来たかのような空間で自然に英語に触れることが出来、英語学習へのモチベーションアップにつながること間違いなし、ぜひ奮ってご参加下さい!参加費用:7,600円(交通費込、昼食は各自お弁当持参) 日時:8月5日(日) AM 8:30頃~PM 5:30頃(交通状況によって変動あり)  AM 8:30頃 各地出発  AM 10:30~ OEVにて各自希望の5つのレッスンを体験&昼食(お弁当)  PM 4:00~  出発
 PM 5:30頃 各地到着
 ※旅程は、天候・交通事情などの都合により講師の判断によって予告なく変更される可能性があります。 
参加対象者は当教室に在籍されている小3~中3のみなさんです。定員に限りがあるため、申し込みは専用メールアドレスにて
一斉に受け付け、先着順で受け付けます。定員に達し次第申込を締め切らせて頂きますのでご了承下さい。 詳しい申込方法は、別途当教室専用LINE@タイムラインにてお知らせ致します。また該当学年のみなさんには紙ベースのレターを6月初旬に配布致します。

ヤングアメリカンズ・大人WS 2018

ヤングアメリカンズ・大人のワークショップ、今年も行ってきましたー。ヤングアメリカンズ(以下YA)とはなんぞや?という方がもしおられたら、旧ブログをのぞいていただけると、ちょっとだけその一端がわかるかもしれません。ついでに自分が何回目の参加なのかをチェック、どうやら今年で連続7回目の参加となったようです。うわお!いやぁ、ここのところ、もうそろそろ私は卒業でええやろと思い続けてるんですけどねー、まだまだ1度もいったことがないというECCの先生はゴマンといて、何か機会があるごとにお声掛けするようにしているので、今年はいくよー、会えるねー!なんて言われると、おお、じゃぁ私もいくのか、と毎年なっています(笑それに、行ったら行ったで毎回ほんとに気持ちを新たにして、大切なものをもらって帰ってくることが出来るので、やっぱり行ってよかったなぁと毎年思うのです。でも今年はどっぷりディベートにハマっていた時期でもあり、普段なら水曜なんかは午前中に必ずディベートをやっていたので、あらー、今週はディベートできないじゃーんと思ったり、またWSの二日目はECCのイベント・キッズサマーフェスティバルの予約解禁がWS時間とぶつかっていたりしたので、思いっきり遅刻していくことになりったりも。ハッ、そうか、もしかしてこれも原因の一つだったのかなぁ。いやね、今回は歌のソロも来なかったし、休憩時間はまったり過ごそうと思っていた通しのリハーサル前、さあTシャツをもらうよ?というタイミングで、ちょっとこっち来てーと呼び出され。多分あなたこの曲しってるよね?ヘアスプレイってわかる?歌える?と。や、ちょっとわかんないけどどんな曲?と歌ってもらったら、あーー、なんかメロディーは多分うっすらわかるわ、という感じ。ほんとにごめん、ちょっと今日時間なくて、こんなに遅くなっちゃったんだけど、これ、歌える?と渡されたメモがこれ。

今月の配布物

あっという間のゴールデンウィーク、みなさんいかがお過ごしでしたかー。私は前半は仙台で勉強会、そして後半は毎日ディベート関連の何かをやっていたら嵐のように通り過ぎていってしまった、という感じなのですが(笑さて本日のレッスンよりお月謝袋に下記配布物を入れてお渡し致します。お月謝袋には引落済マークをスタンプしていますのでご確認いただきましたら袋のみからっぽのまま教室までお戻し下さい。今月の配布物は 1)教室レター 2)レッスンレポート(幼児・小学生英会話コースのみ) 3)マレーシア留学ご案内(手持ちが少ないので年齢の高い方から優先的に配布)3)のマレーシア留学ツアーについては手持ちの数が少ないのでチラシ画像をUPしておきます。こちら、引率された先生にお聞きしたところ、受入先のUTAR大学がすばらしい、ただの留学プログラムじゃない、人間教育そのものなの!と大絶賛されていました。いきなりアメリカなどに行くと、ネイティブの英語が自分たちが学んでいる英語とかけ離れすぎていてダメだと落胆する場合も少なくないのだそうですが、マレーシアでは第二外国語として英語を学ぶ人が大多数であることも、はじめての留学先として大変魅力だとお聞きしています。私も機会があれば生徒をつれていつか参加してみたいと思っているプログラムです。

【クラス紹介】中2スーパー英語【JI】

今年の中2スーパー英語【JI】クラスは6名が在籍、毎週水曜20時より実施しています。新年度に入って4回目のレッスン、各ユニットのセクション4では My Opinion というコーナーがあり、2つの選択肢から自分の意見を選んで英作文をします。ま、普通にやっても良いんですが、最近わたしが英語ディベートにハマり始めたこともあり、今年はちょっとディベートっぽくやってみようかなと。なので否応なしにクラスを折半、今回の場合ですとあなたはどっち派?動物園派?遊園地派?がお題ですので、3人ずつわけてまず自分の意見を一文ずつ書かせます。こちらが好きな理由ですね。でも各チーム内で同じ意見はダメ!といって少し相談させました。次に、1チーム一人ずつ理由を述べるのですが、前に言った子の意見への反論も述べつつ、自分の意見も述べてもらうことにしました。例えば、一人目はI like zoos better.Animals are cute.二人目は、I like amusement parks better.I like roller coasters.I think animals are stinky.So, I like amusement parks better.という風に続けます。反論が臭いとかひどい(笑)というか反論ではなく異論になっていますが、ここは子どもたちが言いたいことをなるべく最大限に生かして英作文してもらいました。次回の発表は6人が連続でこれをやります。6人目への反論は一人目にもどってやってもらって、終わり。皆それぞれの反論にいちいち笑ったり小声で突っ込んだりしながらやっていて、これはなかなかいい感じかもと思いました。他にも、動物園は安いから良い、とか、観覧車が良いから遊園地!とか、いやいやジェットコースターは危ないやろ、とか、お土産物やさんで良いプレゼントが買えるのは断然動物園!とか、自由闊達な意見が出ていましたよ。GW開けの発表が楽しみです♪

【クラス紹介】高2以上スーパー英語【L2】

さて新学期、今年は高校生以上向けのスーパー英語コース、L1(1年目)とL2(2年目)、2クラス開講しています。L2クラスは去年L1クラスを受講した生徒二人が在籍、毎週金曜夜9:30からというかなり深めの時間帯で稼働中です。Unit1-1のレッスンでは、語彙に alternative が出てきたので、最近よく耳にする alternative fact について少し説明すると、えええ?どういう事?真実の代わりの真実?え?え?トランプわけわからん!と笑いつつ、同じページの下の方にこれまた tremendous が出てきたので…これ、トランプページやな、これめっちゃトランプが言うねん、今度スピーチ聞いたら注目してみて、なんて話をしました。折しも北朝鮮が核兵器の実験中止を宣言し、それに対するトランプの動画を見たらやっぱり何度か使ってました(笑高校生以上スーパー英語コースでは、まず1年目もL1に高校英語文法をすべて網羅し、高2からはちょっと違った切り口からスピーキングやライティングに生きる文法学習も実施していきます。この切り口には生徒たちも驚いたようで、えー、なるほどー、今日でてきたフレーズだけで結構会話成り立ちますね!なんて言ってくれていました。近頃私自身が英語ディベートを始めたこともあり、オプショナルディスカッションでは少しディベートのエッセンスを取り入れつつやっていきたいと思っています。

【クラス紹介】年中~年長英会話【PB】

年中~年長児向けの英語英会話クラス、今年も毎週木曜16時より実施しています。去年は4人クラスでしたが、その内の3人が小学生になり、小学生クラスに進級したため、今年は一人クラスとなってしまいました。が、お母さまによると「先生となかよしやから大丈夫!」とむしろ一人になることを楽しみにしてくれていたようで(爆)、実際問題わたしと二人で毎回めちゃくちゃ盛り上がってレッスンしています!ただひとつ、ものすごく心配とママに語っていたというのが、劇あそび。PBキッズはいつも本当にこの劇あそびが大好きです。レッスンではユニット毎に新しい絵本を読み聞かせ、そして役割を決めて劇あそびを楽しむのです。ストーリーによっては登場人物がわりと多かったりするので、先生は全部の役をちゃんとやってくれるんだろうか、と自宅で心配してくれていたようです。なにをおっしゃるやら!4人クラスの時だって、4人全員が同じ役をやりたがったため他の役を全部私がやる、なんてことは日常茶飯事だったと言うのに!(爆ちなみに今レッスンの絵本は "The Hat Seller and The Monkeys",自宅から帽子を持ってきてもらい、役になりきってくれています!初回はおさる役、英語を発するというよりはうっきっきうっきっきと猿のものまねをすることが楽しいようで、うっきっきの合間にたまに英語が挟まる程度でしたが、二回目には帽子売の役をやりたい!といってくれ、うっきっきなしでしっかり英語のセリフを口にしてくれていました。すばらしい!とまぁ、一人クラスの楽しさを満喫しているPBクラスですが、お友だちが入ってくれたらもっとうれしいな。PBクラスではこうしてストーリーや歌を通してたくさんの英語に触れていきます。絶賛新規生募集中!でございます。写真は "Hats for sale! "と帽子を売り歩くPBちゃん、可愛すぎます~!!!

【クラス紹介】小3~小4英語英会話【PI】

小学校3年生~4年生の継続生は、こちらのPIクラスで学習中、今年は火曜と水曜の2クラス稼働しています。今週で3回のレッスンを終えましたが、しょっぱなからこのクラスは振替が多発したのでまだいまいちみんな誰が実際同じクラスなのかくっきりはわかっていないかもしれないです(爆そんな中、まずはアイスブレーキングとして名前を尋ね合うアクティビティを実施しつつ、早速代名詞について歌をまじえながらしっかり定着を図っています。私はI、あなたは you,一人の男は「かれは」he, 一人の女は「彼女は」she, 鉛筆一本「それは」it私たちはwe, あなたたちは you, 人がいっぱい「かれらは」they, 鉛筆いっぱい「それらは」theyといった具合です。また、このあたりからしっかり品詞の概念も入れています。名詞とは?動詞とは?形容詞とは?新出単語や絵本の中のボキャブラリーを使って不意に質問することを繰り返し、長い時間をかけて定着を促すよう心がけています。幼児または小学校低学年からECCで英語学習を始め、ある程度の基本的語彙や表現を理解できるようになり、たくさんの発話が生まれやすいのがこの中学年継続生のみが集まるPIクラス、文法知識もおりまぜつつ、英語を楽しむ経験をたくさんクラスのなかで重ねてほしいと思っています!さて来週ははじめてのスキット発表、今週のレッスンでは役割を決めましたが、はやくもこっちやってー!わたしこっちやる!なんてチョット前には初対面どうしだった生徒たちが自ら話し合って役割を決めていたりなんかして、なかなか楽しいクラスになりそうな予感、少しのピリリとした緊張感とともにがんばってます♪