日本一、同志社香里高校ダンス部!

当教室の生徒さんで、同志社香里高校ダンス部に所属し、ダンスと学業の両立にいつも頑張っている素敵な女の子がいます。同志社香里高校は今年日本高校ダンス部選手権・ビッグクラスで優勝したのをご存知ですか?まだそのダンスを見たことがない、という方は是非まずこちらを御覧ください!

指先、足先までピンとはりつめた緊張感がまでとにかく美しい!ちなみに前述の生徒さんは冒頭向かって右でグルグル手を回しています。肩抜けへんのかなと思うレベルのグルグルでしょ、ほんますごすぎ。

こんな風に体を動かせたら気持ちいいやろなぁ!と思うと同時に、普段どれほどの時間を費やして練習しているかを良く知っているので、コレを見るたび私ももっと頑張らなあかんなと身が引き締まるんです。


ちなみに同じ大会で準優勝したのが今年思いっきりヴァイラルになった登美ヶ丘高校のバブリーダンス、これまたコミカルな様に見えて、絶対死ぬほどの練習量をこなして来てるんでしょうね。ただ準優勝校に注目が集まり過ぎて、わたしの facebook のタイムラインにも登美ヶ丘の動画をあげてコメントをしている人はしばしば上がってくるのですが、優勝校のダンス動画は見たことがないという人も多いんですよ。


で、そこに注目した『本能z』という番組で、同志社香里高校ダンス部についてとりあげられていて、そこでうちの生徒がめちゃくちゃ東野りに褒められてるんです!めっちゃこの子気持ちええなぁ!言うて。


サイト見てみましたが、残念ながらオンデマンド配信はやってないのかな、12/20放映分なんですが。見ていただいた方には伝わると思うですが、ほんまめっちゃ気持ちいい!

私は本当に彼女のダンス動画を見るのが大好きで、動きもいいけど表情がめっちゃいいんですよね!英語のスピーチコンテストにも出たら絶対いいセンいくはずなんですよ、感情を乗っけるのがうまい!この他にもソロバトルの動画のリンクなんかも教えてもらって良く見てたりします。あ、ちなみに上の動画の中で紹介されている練習時間を見て、えーー、すごいなぁなんて思ったあなた、コレ嘘ですよ、もっとしてますからね(爆


これほどの結果を出そうと思ったら、それを支えるえげつない量の練習がある。英語も一緒なんですが、どうしてもこの下積みが楽しくないもんだから、しばしばくじけそうになる、私もそうです。でも毎日頑張る、毎日やらないとなまるんです。そういう当たり前の事が当たり前に出来る、彼女を本当に誇らしく思うとともに、心の底から尊敬します。こういう姿を私も生徒たちに見せられると良いな。


そんなこんなでここのところ仕事に追われてサボっていたオンライン英会に再度サインアップしてきました。毎日コツコツ、これが大切です。年末年始も毎日!がんばります!!し、仕事もいっぱいそういや残ってる気もしますが、頑張って乗り越えていきましょーう。

0コメント

  • 1000 / 1000